エクスプローラーで大量のファイルを選択しなければならないとき、どんな操作をしてらっしゃいますか?
[Ctrl]キーを押しながら、クリックしたりドラッグしたりといった操作を行っている方が多いように私は感じます。
たくさんのファイルが存在しているフォルダで、選択する必要のないファイルが数個で残りのファイルを全部を選択したいという場合、かなり簡単にファイルを選択する方法がありますのでご紹介しておきます。
[選択の切り替え]というコマンドを利用します。
▼操作手順:大量のファイルを選択する
エクスプローラーで、
 選択する必要のないファイルを選択
 ↓
メニュー[編集]?[選択の切り替え]をクリック
上記の操作で、先に選択されていなかったファイルが選択され、先に選択しておいた本当は選択する必要のないファイルが選択されていない状態になります。
Windows 7やVistaでメニューバーが表示されていない場合、[Alt]キーを押していただければメニューバーが表示され、メニュー[編集]?[選択の切り替え]を実行できるようになります。
大量のファイルを選択するのに苦労した経験があるという方は、是非一度お試しください。

>文書作成代行・DTPデータ作成サービス
>ワード・エクセル・マクロVBA・パワーポイント・アクセス企業パソコン研修
>出張パソコン教室ITスクール
>ホームページ更新サービス 
>パソコンの家庭教師BEST